体音*tai-on*

多謝!!!

そしてそして・・・・
陽が落ちてくる頃
少しずつ暗闇が降りて来てキャンドルの灯が美しく光り出す頃に

三宅洋平ーAcoustic setーLIVEスタート

c0197299_5494824.jpg


名前の通りPeaceなPすけさんと思いの外、真直ぐな瞳をもった才三くん
そして三宅洋平の音が禁酒会館の中庭に響き出す。
Pすけさんの音に支えられた洋平君の歌は優しい横顔を見せ
そこに才三くんのベースがギターが甘く乗っていく
この空間のここに集まった人の空気も響いていたのだろう

今、思い出すとみんなの顔が優しくて一つガードを落としていたように思う

途中でPすけさんが電気を消そうと声をかけてくれて
そこからまた禁酒の空気が変わる
音の響きも変わったように思えた

LIVEが終わった途端に雨が降り始めてChill upのラフレシアは城下公会堂に移動。
撤収を終え城下に付くとラフレシアのスタンバイが終わっていた。
コルベールの映像をバックにイブシギン?なラフレシアのLIVE
大岩さんのとこの娘さんが眠いけどパパの演奏を聴く!と頑張っていたのだが
なんてったってラフレシアである。
会場の半分を眠りに導くこの音波。
カクンと落ちながらも聴いている姿が愛おしかった。

最後の1曲が終わった時に銭湯から洋平組が帰ってくる。
で、もう曲が無いというラフレシアに2回のアンコールで盛り上がる(笑

いい流れでアフターパーティに突入

ご飯を食べに行ってた組も帰って来て
DJ NI-C君からスタート
会場のあちこちで音に乗り、再会や出逢い、シェアリングが展開される。
そして下村さんへ。
スウィートで心地良い選曲。
洋平君は終始ギターを抱えてセッション♪
そしてDJ MKY登場で〜踊り出すフロア
みんな幸せそうだ♪

ソコココでありがとうと言葉をかけられる
HUGがやってくる

そして1時過ぎに終了
サウダーヂでご飯をいただき

shuriへ向かう
移動中の車の中で「岡山の女の子はヨウエンな踊りをするね〜」
とお褒めの言葉を頂く!

shuriの3階に最近OPENしたお座敷スペースでお布団を敷き詰めてざこねさせて頂く。
あの量のお布団を上げるだけでも大変なことです。
本当に山田君ありがとう!!!
ゆるゆるとそれぞれの時を過ごしながら白んだ空の中、就寝。

翌日はshuriに降りてブランチタイムで廣島へと送り出す。

押す
c0197299_6263291.jpg

引く
c0197299_6271922.jpg


そして禁酒会館のお掃除へ
花の降る季節
文字通りに
c0197299_630893.jpg

c0197299_631035.jpg

丁度ピークだったみたい。
奈津実にせかされながらも少しの寝不足と安堵でダラリンとなる体をこの空間でチャージする。
元気を取り戻し、控え室を掃除。
片付けられなかった荷物を仕舞い終了。
[PR]
by okametic | 2009-06-24 05:45 | *体音*
<< やっぱり多謝!!!! 多謝!! >>



LIVE情報や音のある日常のこと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
タグ
Link
地の塩世の光の人
三宅洋平氏のBlog
神戸のお家chelsea
ウタイナガラ育てる野菜
Wacca FarmタツヤのBlog

The JOYの相棒ピアニストで
岡山ドラムサークルファシリテーター妹尾美穂ちゃんの

mihopower

飛飛機械クリエーター下村さんの
京都から飛2の楽しいお知らせ♪
TooLs
ライフログ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧