体音*tai-on*

<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

開通!!!!

お待たせいたしました〜っ

苦笑

携帯が繋がりましたよ〜っ!

フフフ

こんな時代に2ヶ月携帯が不通で普通な日々を送ってましたが
それともおさらば☆
寂しいような、便利なような。。。

ということで、宜敷くお願いします!

今日はエコフェスミーティング
明日は、直島の火まつりお手伝いです。

直島火まつりオススメです。
夏休みの最後を飾るに相応しいあったかく熱いお祭りです。
お時間の許す方は是非に!
[PR]
by okametic | 2009-08-28 15:22 | 日記

本日城下の母2回目です

c0197299_1282693.jpg

c0197299_1284573.jpg


今日、城下公会堂にてセッションやってます!

今空いてるのは
□17:30〜
□19:00〜
□20:30〜

1セッション70分
3,500円1ドリンク付きです。

カバラ数秘術で全体を見て、タロットで「今とここ」を見て行きます。
直接来て頂いても大丈夫かと思いますが、もし確認したいときは
城下公会堂 086-234-5260
へ、お電話下さい。
今日はBOBさんがDJで入ってますよっ
[PR]
by okametic | 2009-08-27 12:17 | *体音*

[告知]9/6"CANTA!TMOR"上映会+環音LIVE♪

私は父方の祖父と祖母の笑顔が大好きだ。
戦争やそれの引き起こしたこと。。。
色んなことを通り抜けた人の優しい笑顔。
ーは心の中に染み入ってくる。

今を生きる私たちは平和でゆえに無知だ。
無知は純粋かもしれない。
ゆえに時として残酷。

知ることを始めよう。
世界と手を取る為に。
私たちの暮らしは選ぶと選ばざるに関わらずすでに世界と繋がっているから。

c0197299_18212584.jpg

それは 狂気のような殺戮を 生き延びた人々の
許すこと 笑うこと 生きるということ—

ある青年に導かれた 運命の旅
小さな島から 私たちの世界が見えてくる—

音楽溢れるドキュメンタリー映画 カンタ!ティモール


=日時=
2009年9月6日(日)
15:00 開場
15:30 開演 Welcome act : 梵やりバンド
16:00 「カンタ!ティモール」上映 (休憩を挟んで90分を予定)
18:30 環音ライブ&トークセッション 
21:00 終了

=会場=
城下公会堂 086-234-5260

=チケット=
一般:2,000円 学生1,000円(各1ドリンク込み)

*予約・お問合せフォーム→http://form1.fc2.com/form/?id=455374
 TEL:かいわれ(浜崎)090-1186-8060
*限定60人ですので、お早めにご予約下さい。
*21:30から交流会を予定しています。
 ゆっくり食事をしながら、ゲスト、参加者同士の交流を持てる時間をと。
 会費1,500円で食事が出ます。ドリンクは各自。
 参加希望の方は、お申し込みの際にお申し出ください。


=出演=
[LIVE]
環音
梵やりバンド
[トークセッション]
ゲスト:ひろた なつこ(環音)
    さだ(梵やりバンド)
ナビゲーター:okametic!(体音)
他、かいわれメンバー

主催:かいわれ 協賛:ヴィハーラ/T.T.T.PROJECT  企画協力:体音


この映画は名古屋の音楽ネットワーク環音が中心になって作られました。

環音自体が 東ティモール独立式典内独立祝賀コンサートに日本からの
祝いの音を届けるという活動から始まっています。
送ったのは・・・・
1995年の阪神・淡路大震災を機に生まれた、ソウル・フラワー・ユニオンの別働隊チンドン楽団。あの名曲「満月の夕べ」を生んだ
ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
今回の映画にも中川さんが協力しています。
今回は、映画製作の過程や思いを環音の設立者であるひろた なつこさんにお話して頂きながら、ギターボーカルで東ティモールの独立祝賀にも招聘され、現地のミュージシャンとCD制作や、現地の先住民の歌も歌う小向サダムさん。笛とバイオリンの新田みかんさんとのライブを届けて頂きます。

ウェルカムアクトと環音とのセッションをしてくれるのは梵やりバンド
タイを中心にストリートや学校、ホテルと呼ばれたあらゆるところでライブをしながら、2年間を旅して日食を機に日本へ帰って来た!
とても暖かいバンドで時にダンサブルでもある。
中心人物のサダが児島出身ということもあり、アジアの空気をいっぱいに吸ってきたということもあり。。。で、今回岡山チームとして参加してもらうことになりました。

この2つのバンドの融合も楽しみです。

トークセッションは、私の司会で進めて行くのですが、
ひろたさんの希望もあり、座談会形式で全員参加のセッションにする予定です。
疑問や提案、感じたことのシェアリング、ゆっくりと交感出来る時にしましょう!

主催のかいわれ
環境系異業種交流会。。。というのか。。。。?
環境のこと暮らしのことなど色んな立場から関わっている人たちのわりと若手の集まり。
キャンドルナイトを一緒にやって来たT.T.T.PROJECTの縁で
去年ぐらいから私も参加して、おもに伝えるというところの提案をしながら、
専門的に取り組んでいる人たちに勉強させてもらっているところです。
環境省の若いスタッフもいるし、生物多様性のことをやっている人もいます。
グリーンエネルギーの会社の人もいるし、紙のリサイクルから環境教育をやっている人もいます。
このメンバーと話すのも面白いですよ。

同じものを見て、色んな立場から交感して行くことから始めよう!
[PR]
by okametic | 2009-08-22 15:06

今日は柳川Jazzに♪

c0197299_12541252.jpg

ワークショップクワイヤtheJOYで参加します!

18:00から妹尾美穂トリオの演奏
19:30からtheJOYで歌います!

初ステージ!!!!!
何が起こるかな?

場所は柳川ロータリーのツインタワーマンションの前
町中に歌声が響いたら少し足を止めて耳を澄ましてみて下さい。
[PR]
by okametic | 2009-08-22 12:56 | Gospel WS*THE JOY

獅子座の新月ですよ☆

新月の願い事、始めてからもう何年になったんだろう?
神戸で住んでいた頃から始めてた。。。
ん〜姫路にいた頃には始めてたんだっけ???
忘れちゃったが、ここ数年ずっと続けている月との日々。

少し意識を向けると、
自分の体や心が、
世界の動きが、
天体とシンクロしているのにどんどん気づきます。

自分の願い事を書くという行為も
自分に出逢って行く旅のようでもあります。

頭が描いているものは時として心や体のそれとはかけ離れていたりして
本当に自分の肚が願っていることじゃないと実現して行かないので
何十回書いたって叶わない願い事もあります。

そうすると、耳を澄まして自分の欲求を聴いてあげる

そんな時間を持てるようになります。

そういう自分へのアプローチとしてもお勧めですっ

ジャンスピラーという人の本も出ていますが、とってもステキに願い事への道を開いてくれているサイトがあります。写真をクリックして願い事の参考にして下さいね!
c0197299_10293326.jpg

では、良き新月を☆☆☆
[PR]
by okametic | 2009-08-20 10:33 | 日記

まっつぐ

2009.8.5 Release. cro-magnon 4th album "4U"
の最後の曲は"Tokyo Times feat.三宅洋平"

6月の体音での感動から少し経ち、
洋平君のブログで撮影風景のレポを見て楽しみにしてたPV



創りける人たちは強くて優しい

七夕にシェアしてもらった「ダライ・ラマの19の言葉」の最初の言葉は
偉大なる愛と偉大なる成功には、大いなる危険が伴うことを忘れないように。
Take into account that great love and great achievements involve great risk.


これは真だと思う。
私も時々に垣間みている。

それを勇敢に無防備なほどまっつぐに体現するクロマニと洋平君。
すげ〜ぇぇぇぇぇぇと単純に
そして、私も空に手を上げて今を生きると誓うのら

「大丈夫、俺たちはまた戻って来れる」

危険が起こるかもしれない
無数の罠もあるだろう
それでも自分の愛を最大限に生きる為に
今日も歩いてこう
[PR]
by okametic | 2009-08-18 14:00 | *体音*

NO GREATER LOVE

THE JOYの年末ライブに向けてのワークッショップに取り組む日々が続いています。

この前、河原で座って耳に流れ込んで来たこの曲
今回は入れられなかったのだけどGospelの名曲で”No Greater Love"


動画でも探してみようと、You Tubeで検索してるとこんなの出てきた♪
That's GOSPEL!!!!!
あ〜このクワイヤー、バンドそしてコンダクト。。。。そうです。これです。


最近、ゴスペルブームも落ち着き払い(苦笑
日本のクワイヤーは、そう良くも悪くも日本らしく育っているように見えます。
まぁ国民性やその土地の空気感と繋がって変化していくってのが自然な気もしますが。。。
やっぱりこの音の呼び起こす感動のエッセンスを失いたくないと思います。

エッセンスをね
[PR]
by okametic | 2009-08-14 13:33 | Gospel WS*THE JOY

錦海寮liveは魔法の空間

10日月曜日はワッカファーム錦海寮でLive。

c0197299_10335378.jpg


この空間はホントどう表現すれば良いのか。。。
自由であるがままを抱く母の手の中にあるような。。。。

ここのボス、タツヤとあやちゃんにむっちゃ感謝☆

大人たちもあるがままにそこにいて出逢い
子ども達もその命をば〜んっと輝かせている

ライブ中だっておかまい無しに踊り叫び遊んでいる

毎瞬に世界を吸収し挑戦し生きている

奇声だって発するんだけど。。。
ちゃんと流れている音のスケールの中の音
踏まれる足のテンポだってちゃんと曲にのっている

Wacca Bandは今回もあったかく、土臭く、いい音♪

持ち寄られた美味しいご飯とお酒

エビハラヨシエさんのライブがとってもあったかく
みんなのエネルギーが声に包まれてどんどん優しく変化していく

今回の音隊はスミちゃんと私。
そして踊りはマイコとナオちゃん。
今回はどうもスミちゃんの為の夜だったようだ。

良かった。

次回から2回はカリンバのライブが来ますよ!
それにユーラシア・ルンもっ
詳細が分かったらまたお知らせします!

みんなに体感して欲しいな〜

LOVE!
[PR]
by okametic | 2009-08-13 10:19 | *体音*

錦海寮のLIVEに出演します☆

c0197299_22515772.jpg


6月の体音で太鼓を叩いてくれたタツヤのお家でライブデす!
ステキな場所で〜
c0197299_22533662.jpg

↓Wacca Bandの音が響く
c0197299_22543695.jpg


今回のゲストはYoshie Ebiharaさん。
各地でのライヴは年間30回ほど行われている。
80曲ほどのオリジナル曲の中からその時の空気や、その瞬間思いを寄せていることによって選曲している。
また、各地で”ウーマンズ.ティーピー”と呼ばれる女性の集いを開催し、心の中をシェアーしたり、うたう事を通じてイラクやチベットなどの子供たちを支援する活動を続けている。
だそう。
楽しみ♪

フライヤーにはこんな言葉
最近 
生きてるってことが
とっても愛おしくて 
幸せで
ましてや
うたうことや
出会うことや
笑うことのできる日常
それはもはや奇跡としか
言いようがないって
思うんです。
   ーYoshie


2009年8月10日(月)
OPEN 18:00 START 19:00
Yoshie Ebihara
live tour
@Wacca Farm 錦海寮
(ブルーライン一本松(道の駅)尻海下り口下りて左折500m。BIGフェニックスのお家)
¥1,500- のみもの食べ物みんなで持ち寄りPARTY!

今回のオカメ女子部はどんなことになるのやら・・・????
のんびり行きましょう
前は海だし、後ろは山だし
みんなあたたかい
[PR]
by okametic | 2009-08-03 23:21 | *体音*

Hallelujah song

Live as if you were to die tomorrow.
明日死ぬと思って生きなさい。
Learn as if you were to live forever.
永遠に生きると思って学びなさい。
 -- Mahatma Gandhi

私の友人がHallelujah songを歌っていて想い出した言葉だそうだ。

ほう。。。

Hallelujahとういう言葉は世界共通語である。
どこに行ってもハレルヤはハレルヤなのです。

この曲の後半は
"Thank You Jesus Thank You"
という言葉を色んな国の言葉で歌い重ねるのです
日本語は
"主イエスあなたに感謝します"
同じ意味の言葉を
色んな国語で
同じメロディで歌い重ねるのです

友人は「あ〜世界は一つなんだ」と思ったそうです。

そこから上の言葉。

なんと。。。

私は命が明日あることに、わりと(無意識に)信頼が無かったので
「明日死ぬと思って生きる」
のは得意でした。

ここ数年で、そんなに人は簡単に死ぬものではないと理解し始めてから
ど、どうしよう・・・と思っていたのですが、一つの答えをもらったように思います。
「永遠に生きると思って学びなさい」

はい。

ゴスペルをシェアして、ガンジーが返ってくるってなかなか素敵な交感

そう、パワーゲームから調和の時代へ
その調和とは違いを隔ての壁にするのではなく
違いを豊かさとして学び合い、知り合って行くことから始まるのではなかろうか
と思うのです。

親子、友人、地域の人々との間でも同じだと思います。

私は幼い頃からずっと母を批判して来ましたが、
今は、母を知って彼女がもっと自由に生きる選択をする手助けが出来たら良いなぁ
と思っています。

そうやって家族がそれぞれのギフトを最大限に生きることの助け合いが出来たら
コミュニティが豊かになって行き、それがMOVEMENTを生み出し、花が開く

まずは、お家から♪
c0197299_5261840.jpg

[PR]
by okametic | 2009-08-03 04:52 | Gospel WS*THE JOY



LIVE情報や音のある日常のこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
タグ
Link
地の塩世の光の人
三宅洋平氏のBlog
神戸のお家chelsea
ウタイナガラ育てる野菜
Wacca FarmタツヤのBlog

The JOYの相棒ピアニストで
岡山ドラムサークルファシリテーター妹尾美穂ちゃんの

mihopower

飛飛機械クリエーター下村さんの
京都から飛2の楽しいお知らせ♪
TooLs
ライフログ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧