体音*tai-on*

タグ:かいわれ ( 2 ) タグの人気記事

2010 歌え!ティモール! 再来!!!

c0197299_3193950.jpg

さてさて、去年「かいわれ」主催で好評を博した

カンタ!ティモール

の上映会が再来岡です!!!!

以下、上映情報↓↓↓↓↓↓

■■■2010年2月5日(金)■■■
岡山:城下公会堂
 

〒700-0814 岡山市北区天神町10-16城下ビル1F→地図
TEL&FAX:086-234-5260

◆チケット:前売り予約¥2,000- 当日¥2,500円(共に1Drink付)
両日チケット予約フォーム→ http://form1.fc2.com/form/?id=512420

□開場 19:00
 ウェルカムアクト:okametic!(Vo.P.)+RYO(G.)+小西泰寛(SteelG)
 映画制作者:広田さんのお話

□カンタ!ティモール上映 19:30〜21:30
 城下公会堂は上映後通常営業になります。
 広田さんを囲んで映画についてシェアできる
 時間を作りたいと思いますので、ご予定下さい。

□金曜日のちょっと早い時間からの上映なので、
 仕事から駆けつけて下さる方のため、西澤店長の愛のこもった
 軽食を受付で販売します。500円(数に限り有り)
 小腹を満たしながらご覧頂けます。

■■■2010年2月6日(土)■■■
倉敷:御園旅館 
 

〒710-0826  岡山県倉敷市老松町3-4-1→地図
TEL:086-422-3618

◆チケット:前売り予約¥2,000- 当日¥2,500円共にお茶とお菓子付)
両日チケット予約フォーム→ http://form1.fc2.com/form/?id=512420

□開場 13:30
 ウェルカムアクト:okametic!(Vo.P.)+RYO(G.)+小西泰寛(SteelG)
 映画制作者:広田さんのお話

□カンタ!ティモール上映 14:00〜16:00

□トークセッションと歌 16:00〜18:00
 映画制作者の広田さんと詩礼純子に
 子宮プロジェクト古賀直子さんを向かえ会場の方たちと
 共に座談会形式のトークセッションを予定しています。
 映画を見て感じたこと、広田さんの取り組み
 私たちが日常から出来ることってなんだろう?
 ゆったり話してみましょう。


この映画は名古屋の音楽ネットワーク環音が中心になって作られました。
環音HP→http://www.pc-lifeboat.com/waon/

環音自体が 東ティモール独立式典内独立祝賀コンサートに日本からの
祝いの音を届けるという活動から始まっています。
送ったのは・・・・
1995年の阪神・淡路大震災を機に生まれた、
ソウル・フラワー・ユニオンの別働隊チンドン楽団。
あの名曲「満月の夕べ」を生んだ
ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
今回の映画にも中川さんが協力しています。

2009年、環境や街づくりに関わる異業種のコミュニティ「かいわれ」主催で
城下公会堂にて第1回目を行いました。

上映後の会場は不思議な静けさに包まれ、その後のトークセッションで
会場から口々に家族や友達、恋人

「大切な人に会いに行きたい」

と言う言葉が聴かれました。

それはとても「あたりまえ」
でそれはとても「大切」なリアルな言葉でした。

この映画を一人でも多くの人に見て欲しいと
上映直後から声が上がっていましたが、
ひろたさんが岡山に来れるチャンスが出来たので第2段を企画しましたクローバー

エネルギー問題は今、地球の全ての人が直面している問題です。
一つだけの側面から正解・不正解と単純にジャッジできないところへと
来ています。

上映会では、作品の上映前後で環音の設立者であるひろたなつこさんに
映画製作の過程や思いをお話して頂きながら、
音楽とトークセッションと共にこの映画を共有していきたいと思います。

トークセッションは、ひろたさんの希望もあり、座談会形式で
全員参加のセッションにする予定です。
疑問や提案、感じたことのシェアリング、ゆっくりと交感出来る時にしましょう!

まず、同じものを見て、色んな立場から交感して行くことから始めよう!

お待ちしています!!!
[PR]
by okametic | 2010-02-04 03:54 | *体音*

[告知]9/6"CANTA!TMOR"上映会+環音LIVE♪

私は父方の祖父と祖母の笑顔が大好きだ。
戦争やそれの引き起こしたこと。。。
色んなことを通り抜けた人の優しい笑顔。
ーは心の中に染み入ってくる。

今を生きる私たちは平和でゆえに無知だ。
無知は純粋かもしれない。
ゆえに時として残酷。

知ることを始めよう。
世界と手を取る為に。
私たちの暮らしは選ぶと選ばざるに関わらずすでに世界と繋がっているから。

c0197299_18212584.jpg

それは 狂気のような殺戮を 生き延びた人々の
許すこと 笑うこと 生きるということ—

ある青年に導かれた 運命の旅
小さな島から 私たちの世界が見えてくる—

音楽溢れるドキュメンタリー映画 カンタ!ティモール


=日時=
2009年9月6日(日)
15:00 開場
15:30 開演 Welcome act : 梵やりバンド
16:00 「カンタ!ティモール」上映 (休憩を挟んで90分を予定)
18:30 環音ライブ&トークセッション 
21:00 終了

=会場=
城下公会堂 086-234-5260

=チケット=
一般:2,000円 学生1,000円(各1ドリンク込み)

*予約・お問合せフォーム→http://form1.fc2.com/form/?id=455374
 TEL:かいわれ(浜崎)090-1186-8060
*限定60人ですので、お早めにご予約下さい。
*21:30から交流会を予定しています。
 ゆっくり食事をしながら、ゲスト、参加者同士の交流を持てる時間をと。
 会費1,500円で食事が出ます。ドリンクは各自。
 参加希望の方は、お申し込みの際にお申し出ください。


=出演=
[LIVE]
環音
梵やりバンド
[トークセッション]
ゲスト:ひろた なつこ(環音)
    さだ(梵やりバンド)
ナビゲーター:okametic!(体音)
他、かいわれメンバー

主催:かいわれ 協賛:ヴィハーラ/T.T.T.PROJECT  企画協力:体音


この映画は名古屋の音楽ネットワーク環音が中心になって作られました。

環音自体が 東ティモール独立式典内独立祝賀コンサートに日本からの
祝いの音を届けるという活動から始まっています。
送ったのは・・・・
1995年の阪神・淡路大震災を機に生まれた、ソウル・フラワー・ユニオンの別働隊チンドン楽団。あの名曲「満月の夕べ」を生んだ
ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
今回の映画にも中川さんが協力しています。
今回は、映画製作の過程や思いを環音の設立者であるひろた なつこさんにお話して頂きながら、ギターボーカルで東ティモールの独立祝賀にも招聘され、現地のミュージシャンとCD制作や、現地の先住民の歌も歌う小向サダムさん。笛とバイオリンの新田みかんさんとのライブを届けて頂きます。

ウェルカムアクトと環音とのセッションをしてくれるのは梵やりバンド
タイを中心にストリートや学校、ホテルと呼ばれたあらゆるところでライブをしながら、2年間を旅して日食を機に日本へ帰って来た!
とても暖かいバンドで時にダンサブルでもある。
中心人物のサダが児島出身ということもあり、アジアの空気をいっぱいに吸ってきたということもあり。。。で、今回岡山チームとして参加してもらうことになりました。

この2つのバンドの融合も楽しみです。

トークセッションは、私の司会で進めて行くのですが、
ひろたさんの希望もあり、座談会形式で全員参加のセッションにする予定です。
疑問や提案、感じたことのシェアリング、ゆっくりと交感出来る時にしましょう!

主催のかいわれ
環境系異業種交流会。。。というのか。。。。?
環境のこと暮らしのことなど色んな立場から関わっている人たちのわりと若手の集まり。
キャンドルナイトを一緒にやって来たT.T.T.PROJECTの縁で
去年ぐらいから私も参加して、おもに伝えるというところの提案をしながら、
専門的に取り組んでいる人たちに勉強させてもらっているところです。
環境省の若いスタッフもいるし、生物多様性のことをやっている人もいます。
グリーンエネルギーの会社の人もいるし、紙のリサイクルから環境教育をやっている人もいます。
このメンバーと話すのも面白いですよ。

同じものを見て、色んな立場から交感して行くことから始めよう!
[PR]
by okametic | 2009-08-22 15:06



LIVE情報や音のある日常のこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
タグ
Link
地の塩世の光の人
三宅洋平氏のBlog
神戸のお家chelsea
ウタイナガラ育てる野菜
Wacca FarmタツヤのBlog

The JOYの相棒ピアニストで
岡山ドラムサークルファシリテーター妹尾美穂ちゃんの

mihopower

飛飛機械クリエーター下村さんの
京都から飛2の楽しいお知らせ♪
TooLs
ライフログ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧